August 18, 2018

【PR】

歴代船型一覧 巡視船

巡視船就役・解役年表

PL・PLHPS
1948栗橋編入加徳編入かささぎ型・映海丸編入
1949みうらⅠ編入あわじ型就役かわちどり型編入 かばしま就役
1950だいおう型Ⅰ就役さわちどり型・いわちどり編入
1951れぶん型・ちふり型就役くま型就役
1952加徳解役映海丸解役
1953
1954おじか型Ⅰ編入 栗橋解役とかち型・てしおⅠ就役
1955
1956やはぎ型就役
1957
1958
1959
1960ひだか型就役
1961まつうら型就役
1962のじま型Ⅰ就役つくば就役
1963かささぎ型解役
1964こじまⅠ就役
1965えりも型就役あかぎⅠ・びさん型Ⅰ就役
1966おじか型Ⅰ解役いわちどり解役
1967いず型Ⅰ就役 みうらⅠ解役
1968
1969くなしり型就役さわちどり型解役
1970
1971かわちどり型・かばしま解役
1972
1973だいおう型Ⅱ就役
1974だいおう型Ⅰ解役びほろ型就役
あわじ型解役
1975
1976
1977
1978しれとこ型・そうや就役たかとり型就役くま型解役
1979つがる型就役あかぎⅠ解役
1980てしお型Ⅱ就役
れぶん型・ちふり型・
てしおⅠ解役
あかぎ型Ⅱ就役
1981
1982つくば解役
1983
1984
1985
1986みずほ型就役
1987
1988みはし型就役
1989のじまⅡ就役
1990
1991おじか型Ⅱ就役
のじま型Ⅰ解役
たかつき型就役
1992しきしま就役あまみ型就役
1993こじまⅡ就役 こじまⅠ解役びさん型Ⅰ解役
1994びさん型Ⅱ就役
1995えりも型解役てしおⅢ就役
まつうら型解役
ひだか型解役
1996
1997いずⅡ就役 いずⅠ解役
1998みうらⅡ就役
1999
2000やはぎ型解役
2001つるぎ型就役
2002
2003とから型就役
2004
2005だいおう型Ⅱ解役
あそ型就役
2006あかいし型就役
2007
2008はてるま型就役
2009
2010
2011
2012くにさき型就役びほろ型解役あかぎ型解役
2013あきつしま型就役
いわみ型就役
2014
2015
2016しもじ型就役
2017たかとり型解役
かとり型就役
2018

 

巡視船データ

PLH・PL
船型公称船型就役年隻数総トン数速力(ノット)備考・前身
栗橋不明1948
~1954
約800(基)12.5海軍デンマーク
製救難曳船
みうらⅠ不明1949
~1967
680(基)12海軍800トン
救難船兼曳船
だいおう型Ⅰ700トン型1950
~1974
842(常)15
おじか型Ⅰ不明1954
~1966
1,028(常)19海軍海防艦
「鵜来」型
のじま型Ⅰ900トン型1962
~1991
984(常)18.1
こじまⅠ1100トン型1964
~1993
1,201(常)16.5
えりも型改900トン型1965
~1995
1,010(常)19.8
いず型Ⅰ2000トン型1967
~1997
2,081(常)20
だいおう型Ⅱ改2-900トン型1973
~2005
939.520
しれとこ型1000トン型1978~28965.320海洋新秩序
対応型
そうやヘリコプター1機搭載型1978~3,13921砕氷巡視船
つがる型ヘリコプター1機搭載型1979~3,22123
みずほ型ヘリコプター2機搭載型1986~5,30023SAR条約対応型
のじまⅡ1000トン型1989~99320
おじか型Ⅱ1000トン型1991~1,26820
しきしまヘリコプター2機搭載型1992~7,17525ノット以上世界最大の
巡視船
こじまⅡ3000トン型1993~3,13618現海上保安
大学校練習船
いずⅡ3500トン型1997~3,68020災害対応機能
強化型
みうらⅡ3000トン型1998~3,16718現海上保安
学校練習船
あそ型1000トン型2005~77030ノット以上不審船対応型
あかいし型2000トン型2006~180030ノット以上不審船対応型
はてるま型1000トン型2008~1,30030ノット以上拠点機能
強化型
あきつしま型ヘリコプター2機搭載型2012~6,50025ノット以上しきしまの
発展改良型
くにさき型1000トン型2012~201,70025ノット以上尖閣警備
対応型
いわみ型1000トン型2013~1,25021ノット以上災害対応機能
強化型
PM
船型公称船型就役年隻数総トン数速力(ノット)備考・前身
加徳不明1948
~1952
405(基)12海軍敷設
特務艇
あわじ型450トン型1949
~1974
41714.9
れぶん型450トン型1951
~1980
1438714.6
ちふり型改450トン型1951
~1980
40615.4
とかち型350トン型1954
~1980
26916
てしおⅠ改350トン型1954
~1980
31715.5(?)
やはぎ改350トン型1956
~2000
31015.5
まつうら型改2-350トン型1961
~1995
32716.3
くなしり型改3-350トン型1969
~2010
38417
びほろ型改4-350トン型1974
~2012
2050318
たかとり型特350トン型1978
~2017
46915特殊防災
巡視船
てしお型Ⅱ500トン型1980~1452618海洋新秩序
対応型
あまみ型350トン型1992~24925高速力の
新タイプ
てしおⅢ500トン型1995~56314.5砕氷巡視船
とから型350トン型2003~2233530以上
かとり型500トン型2017~65025ノット以上
PS
船型公称船型就役年隻数総トン数速力(ノット)備考・前身
かささぎ型不明1948
~1963
35130(基)11海軍駆潜
特務艇
映海丸不明1948
~1951
112(常)14陸軍強力曳船
かわちどり型不明1949
~1971
290(基)14海軍300トン
飛行機救難船
かばしま不明1949
~1971
217(常)14.3海軍未成150トン
敷設型曳船
さわちどり型不明1950
~1969
177(基)14海軍200トン
飛行機救難船
いわちどり不明1950
~1966
131(基)13.9海軍100トン
飛行機救難船
くま型270トン型1951
~1978
2023213.6
ひだか型130トン型1961
~1996
1313013
つくば特130トン型1962
~1982
9417.3
あかぎⅠ特130トン型1965
~1979
8227.5(?)
びざん型Ⅰ特130トン型1965
~1993
8423
あかぎ型Ⅱ特130トン型1980
~2012
18928海洋新秩序
対応型
みはし型180トン型1988~18235不審船対策の
高速型第1弾
たかつき型特130トン型1991~11435
びさん型Ⅱ180トン型1994~1519735
つるぎ型高速特殊警備船2001~約22047ノット以上不審船対策の
高速船
しもじ型180トン型2016~20625ノット以上宮古島配備
専用

 

武装

PLH
35ミリ連装機銃×2
20ミリ遠隔操作型多銃身機銃×2
しきしま
40ミリ単装機銃×1
20ミリ単装機銃×1
そうや・つがる
40ミリ単装機銃×1おおすみ
35ミリ単装機銃×1はやと
35ミリ単装機銃×1
20ミリ多銃身機銃×1
ざおう・ちくぜん・せっつ・えちご
35ミリ単装機銃×1
20ミリ遠隔操作型多銃身機銃×1
りゅうきゅう・だいせん・みずほ型
40ミリ射撃統制装置付単装機銃×1
20ミリ遠隔操作型多銃身機銃×2
あきつしま型
PL
35ミリ単装機銃×1
20ミリ多銃身機銃×1
12.7ミリ単装機銃×1
こじま
40ミリ単装機銃×1
20ミリ単装機銃×1
だいおう型・前期しれとこ型
40ミリ射撃統制装置付単装機銃×1
20ミリ遠隔操作型多銃身機銃×1
あかいし型
40ミリ射撃統制装置付単装機銃×1あそ型
40ミリ単装機銃×1前期しれとこ型
35ミリ単装機銃×1
20ミリ多銃身機銃×1
おじか型(現えりも型)・後期しれとこ型
35ミリ単装機銃×1後期しれとこ型
30ミリ遠隔操作型単装機銃はてるま型・いわみ型・くにさき型の一部
20ミリ遠隔操作型多銃身機銃くにさき型の一部
20ミリ多銃身機銃×1いず・みうら・のじま(現おき)・おじか(現えりも)ほか
PM
20ミリ多銃身機銃×1てしお型Ⅱ(現なつい型)・てしお
20ミリ遠隔操作型多銃身機銃×1とから型・あまみ型・かとり型
12.7ミリ単装機銃×1くなしり型・びほろ型
PS
20ミリ遠隔操作型多銃身機銃×1つるぎ型・びさん(現らいざん)型・しもじ型
12.7ミリ単装機銃×1たかつき型

 

備考
・船型は1番船が就役した時の名前です。現在は変更されているものもあります。
・船型のローマ数字は便宜上船型の初代、二代目を表しています。船名の初代、二代目ではありません。
・就役年は1番船が就役してから最後の1隻が解役するまでです。
・総トン数の(基)は基準排水量、(常)は常備排水量です。
・近年は常備排水量が公開されていないため、総トン数のみとしました。(総トン数が判明しなかったものを除く)
・1982年7月18日以前に就役した船の総トン数は新測度法以前の数値です。
・把握できなかったものもあるかもしれません。
・武装は情勢の変化等により変更されている場合があります。
Previous «
Next »

【PR】

最新情報

人気のフォト


人気の記事